リフォーム工事って声がかからなかったのですが
一声掛けられると現場をみにいく準備だけはしています。


でも、やるかやないかは別問題です!
だって、仕事をする前に確認することって
多くあったりしますからね


やっぱり仕事終わっても
数ヶ月またされる業者とは
付き合わないことにしていますので!
これ今後とも鉄則です


で、私の近所の大工さんからの依頼
うちの会社のしごとをしてくれませぬか・・・・


正直、こたえはNO~~~~~
とか言いたかったのだ


だって、だだだって
時期が時期だけに忙しさは半端ないのです。



しかし、
ご近所さん行っている会社さんの社長さんが
左官とタイルをしてくれる人がいなくなったからと
言っていて、結局、見るだけ見るわ~~~
となったわけです。


話を聞けば、
ヤマダ電機のリフォーム工事・・・・

「てか、聞いたことないのですが
といいましたが、私が知らなかっただけでした


電化製品だけではなく
お家まで新しくしてしまう事業があったとは
まあ、これも経験ですので施工をすることに
なりました。


で、こんな感じです

001


外壁も新しくなり
玄関サッシもゴツイのがついています

玄関内部はコンクリートになっていますが
ここは巾木と土間はGK150角#4番の
タイル仕上げです。

002




003


外には風除室がつく予定で
そこからは土間モルタルとつづきます。


まあ、これも人助けとおもって
合間合間をねらって施工してみます


ただし何回も言います!!
飛び込んでくる仕事は条件が合えば
合間合間です、待ってもらうこは確かです時期だけに。


そして、
簡単に声をかけられる仕事でもありますので
施工は二の次です、支払い方法から伺います。

一番良いのは
・見積もりをだす

・現金を先にいただく

・施工をする


これが出来るのであれば
仕事って上手くいくのです。


なので、自営業者は
何でもかんでも仕事を取らない乗らない
これが鉄則だと私は考えます。


ps

近所の大工さんからの依頼は
断れないのが事実でした。

でも、これも出会いですので
一生懸命勤めてきます、合間になりますが